通学してこれから
美容師・理容師を目指す方

専門課程(昼間)カリキュラム

昼間部 2年制

専門課程 美容科・理容科

2年間の授業数・授業内容

必修課目1,410時間+選択必修課目600時間 =合計 2,010時間
専門課程 美容科・理容科

美容科・理容科共通

必修課目 1,410時間

美容師・理容師法で定められた美容師・理容師業務に直接役立つ課目

関係法規・制度 30時間
美容の業務に関係の深い法律などを学ぶ。
衛生管理 90時間
公衆衛生について学び、感染症と環境衛生、消毒の意義と目的等を理解する。
美容保険 120時間
皮膚、毛髪など人体の構造・機能の知識を美容技術と関連させて学ぶ。
美容の物理・化学 90時間
美容機器、香粧品を適正に取り扱うために、物理や化学の知識を身につける。
美容文化論 90時間
美容の基礎となる美的感覚と表現力を養うため、デザイン、日本と西洋のファッションの歴史を学ぶ。
美容運営管理 60時間
美容業の科学的な経営管理の手法を理解し、実践のための基礎知識を身につける。
美容技術理論 120時間
美容機器の正しい取り扱いと美容の基礎的技技術を実際の作業に即して身につける。
美容実習 180時間
実習によって、美容の基礎的操作を組み合わせて完成させる技術を身につける。

美容科・理容科 選択コース

必修課目 600時間

特色ある個性豊かな美容師養成のために、プロの技術を習得するための本校独自の充実した課目

美容科

トータルビュティーコース 120時間
ヘアデザイン・まつげエクステンション、メイク、アップスタイル、ネイル、ブライダル、着付など…
より高度の技術を習得するために自ら授業を選択して学びます。
美容福祉ヘルパー 80時間
高齢化社会を踏まえ、要介護者に対しての対応方法、実際に必要とする技術を身につける。
ビジネスコミュニケーション 100時間
接客に必要な礼儀、作法、さらには挨拶、話し方など美容室で実際に必要とするコミュニケーション能力を身につける。
色彩学・環境化学 60時間
美容技術が与える心理的効果や社会生活の規範、配色カラーコーディネートを学ぶ。
美容総合技術 100時間
顧客のニーズに応えたトータル技術、知識を身につける。国家試験に向けて徹底した対策授業を行う。

理容科

トータルヘア 160時間
理容室ですぐに役立つ実践力のある技術、より高度の技術を修得します
 
理容モード理論 80時間
顧客の個性、服装、その他環境においてのヘアスタイルを設計、流行を創り出す能力を身につける。
色彩学 100時間
配色、カラーコーディネートやカラーが与える心理的効果などを学ぶ。
理容総合技術 200時間
顧客のニーズに応えたトータル技術、知識を身につける。国家試験に向けて徹底した対策授業を行う。
ビジネスコミュニケーション 100時間
接客に必要な礼儀、作法、さらには挨拶、話し方など理容室で実際に必要とするコミュニケーション能力を身につける。
  • アイデザイン

    アイデザイン

    まつげエクステンションとアイデザインの技術と知識を身につける。

  • メイクアップ

    メイクアップ

    美容所、ブライダルにも役立つメイクアップの技術と知識を身につける。

  • 着付

    着付

    浴衣の着付けはもちろん、留袖から花嫁着付けまで着付け全般を身につける。

  • ヘアーデザイン

    ヘアーデザイン

    カット、アップスタイルなどヘアスタイルを学生独自が創作し、その技術と知識を身につける。

通学してこれから美容師・理容師を目指す方

通信教育でこれから美容師・理容師を目指す方

美容師免許または理容師免許をすでに取得済みの方