2018.04.23

人よりも誇れる技術を持つ美容師を目指しています

ASHIZAWA MANAE
芦澤 真苗 / 専門課程 美容科 2年生
人よりも誇れる技術を持つ美容師を目指しています

美容学校に入学しようと思ったきっかけは何ですか?

幼いころに姉と習っていたクラシックバレエでは、レッスンで必ず髪を縛る決まりがありました。そのため、自分の髪はもちろん、姉の髪もやってあげることが多々あり、ヘアアレンジをする楽しさを感じ、美容師を目指そうと思うようになりました。
少人数制で学べて国家資格取得率の高い山梨県美容専門学校で夢を叶えたいと思い、入学を決めました。

美容学校での学校生活で楽しい事、辛い事、頑張っていることは何ですか?

頑張っていることは、国家試験に合格するための実技練習と座学です。
どちらもほぼ毎日授業があります。実技の授業は細部まで先生方が指導してくださり、私自身も切磋琢磨し上達するように練習に励んでいます。その中で、練習しても思うように上達しない時は、友人が練習に付き合ってくれることも多いです。同じ夢を目指す多くの友人のおかげで大変だと思う時も乗り越えることが出来ています。

どんな社会人(美容師)になりたいですか?

卒業したら人よりも誇れる技術を持てる美容師になりたいです。そのために日々の練習に一生懸命励みたいです。